絶滅の危機にある手コキでのプレイ

"「お金を支払ってまで風俗遊びをしたくない」なんて思っている人もいるかもしれません。
しかし風俗というのは、奥様や恋人などとのプレイとはまた違った興奮を味わうことが出来るのです。
オナクラにおきましては、基本的に女性は脱いだり、身体を触らせてくれません。
そのことからアルバイト気分で学生や素人の女性が多く在籍していることが多くなっており素人娘とエッチなことを楽しめます。
風俗を利用したことのある男性の中には、法外な利用料金を請求されたなどの被害に遭った人もいることでしょう。
多くの風俗は完全合法で営業をしているので心配はありませんが、中には違法行為をしている風俗もあるので注意が必要です。
街中で普通に歩いているような一般的な女性の目の前でオナニーを見せたいという願望のある方にはオススメです。
そんなオナクラの中には、手コキをしてくれるサービスや上半身裸になってくれるなどのサービスを提供しているお店もあります。オナクラと言われているのは、『オナニークラブ』として知られています。
つまり男性の自慰行為を女性に見てもらう風俗であり、マニアの間では人気があります。"

ツーショットダイヤル
http://3455.tv/kaiin/2shot1.php
ツーショットダイヤル



絶滅の危機にある手コキでのプレイブログ:24 5 18

私達夫婦は結婚して二年になりますが、
最近、夫婦として成長したな〜と思っています。

2週間前、妻とケンカをしました。
お出かけ先に向かう車の中で
言い争いとも言えないくらい些細なやり取りから
お互いの怒りに火がついてしまい、
一気に車内は険悪なムードに…

一泊ふつかでのお出かけだったので、
「このままふつかも過ごすのか」
と最悪な状況を想像していたのですが…

結果的には、
お出かけ先に到着するまでの三十分足らずで仲直りをすることができ、
車を降りてからは
仲良く楽しいふつか間を過ごす事ができました。

お互いの積極的な歩み寄りがあったから、
短時間で仲直りをする事が出来たんだと思います。

そのお互いの歩み寄りの姿勢と意欲と決意と表現というのが、
この二年間で私達夫婦で築き上げたものであり、
成長の証であると感じたと同時に、
妻と結婚して本当に良かったと強く感じました。

私も妻も怒りの表現がヘタで、怒ると引きこもるタイプなので
付き合い始めた頃や結婚した当初は、
お互いに怒る事ができなくて、不満があってもひたすら我慢という感じでした。

最近になって
ようやくお互いに少しずつ言いたい事を言えるようになり、
何で怒っているのか?何が嫌なのか?どうして欲しかったのか?…ということが
ケンカをしながらわかるようになりました。

その日も、妻はめちゃくちゃ怒ってきつい口調でしたが、
私の心に届いたのは怒りではありませんでした。

私は妻に愛されてるなーというのを一杯感じて、
それがうれしかった…

そんな妻の想いを見ようとしないで
自分の事しか見てなかった私はすごく情けなかったです。